夏休み

絵日記

ヘルパーさんは神

どうも、じゅんです。

前回の受診後、睡眠が安定してきたなぁと思っていたら、体調の方も安定。
やっぱ、睡眠が乱れてたから、日中の体調も悪くなってたんだなぁとしみじみ思いました。
日中の体調が乱れていた頃は、中途覚醒を2,3度する毎日でした。でも、熟眠感はあったので、薬の調整もせず、そのまま過ごしていたんですよね。で、日中の体調がコロコロ変わって不安定でした。
で、ある日中途覚醒がひどすぎる日があって、日々の記録を見ると、いや、これちゃんと眠れてないんじゃね?と思って、自分で薬を足しました。それで眠れるようになったら、日中の体調も安定し始めたという…。
睡眠、大事。

我が家。夫が夏休みを1週間ぐらいあったんですけど、その間、ヘルパーさんを止めていました。

ヘルパーさんにはかなり長くお世話になっていて、炊事と掃除をお願いしています。
平日はヘルパーさんのお料理を食べながら生活をするというスタイルが我が家のスタイルとして10年以上かな。
今は土日だけ私が料理する感じです。

私が料理出来なかった時期は、夫がカレーを土日分作って生活をしていました。娘が小さい頃はもっぱらそういう生活だったので、娘の記憶では、小さい頃は土日はカレーの日だと思ってたようです。

今は、私も病状がマシになってきたのもあり、お料理をすることができ、土日だけはお料理しています。

が!しかし!

こういう長期休暇などには、ヘルパーさんをお休みしているため、お料理は私がすることに…。
毎日毎日料理をするということがないので、私にとってはなかなか過酷な夏期休暇でした…。
もう何作ったか覚えてない…orz

まじ、毎日お料理してくれてるヘルパーさん、神。

明日からまたヘルパーさんが来てくれるので、私は、療養に専念。

ヘルパーさん、マジ、神。

以前は、体調が回復してきたら、ヘルパーさんの回数を減らしていって、私が家事をするように、と思っていたんですが、最近はそういう野望も諦め気味です。
人にはキャパシティというものがあって、私には無理なことなんだろうな、と最近は思うようになりました。

このまま、歳をとって、娘が独り立ちして家から出ていって、夫と二人きりの生活になっても、ヘルパーさんに来てもらって、炊事掃除をしてもらって、生活するんじゃないだろうかと思っています。

夫の夏休みは今日で終わりなんですが、娘の夏休みはまだもう少し続きます。
変則的な日常というのが、なかなか苦手なものでして…。スケジュールがはっきりしないことも苦手でして…。
娘の夏休みが終わって、学校が始まると、割と規則正しい生活にもなると思うので、落ち着くとは思う。
塾の夏期講習が不規則に入ってると、混乱するんですよね。。。塾弁いるとかなると、前もっていってくれ~!ってなるし…。

夏休み。もう少しがんばりましょう。

コロナワクチン2回目終了

そういや、書くの忘れてましたが、ワクチン2回目終了してました。8月2日に終わってました。

気になる副反応ですが、大したことありませんでした。
接種翌日に、寒気がして、真夏なのに布団にくるまってました。
そのうちに、発熱。37.8度まで熱が上がったところで、解熱剤を飲みました。徐々に熱が下がり、その後熱が上がることはありませんでした。
悪寒、発熱、頭痛、接種部位の痛み。ぐらいですみました。

病気で発熱しているわけではないので、しんどさは、大したことありませんでした。鬱で寝込んでるときのほうが、遥かにしんどかったわ…。

40代女で、そんな感じ。
一応発熱はしたので、私も若いほうなのかな、なんて思いましたw

家族の分の予約も取れたので、このあと家族(一般40代男性、一般10代女性)も接種します。
基礎疾患もない一般の人が、予約が取れたのは、ラッキーだったなぁと思います。
うちの市も感染状況が厳しく、そのくせワクチンの予約もなかなか取れないという状態です。市の集団接種も5000人の枠が40分ぐらいでうまる感じ。

かかりつけ医を持っていたこと、かかりつけ医がワクチン接種をやってたこと。めちゃくちゃラッキーでした。

厳しい状況が続いていますが、基本的な事をしっかりやって、感染防止に励みましょう。
みなさんも、感染に気をつけてお過ごしください。

スポンサードリンク

ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。

【同人誌出しました】

AmazonUnlimitedの方は無料です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました