予定変更と環境変化

絵日記

苦手なこと

どうも、じゅんです。
環境変化と予定変更が苦手なじゅんです。

数週間前、寝る時間が1時間はやまったことにより、一日のスケジュールが変わってしまい、落ち着かない日々が始まりました。
先生にはやることを減らすことで調整していけばいい、みたいに言われたものの、上手く出来ず、もういいわい、落ち着かないまま日々を過ごすわ!っと投げやりになり生活していました。
だいぶ、スケジュール変更にも慣れてきました。

そこに、環境変化。
娘が入学することにより、生活が変わりました。朝起きる時間が違うし、何より違うのがお弁当がいること。

お弁当はすごく苦手で、何作っていいかわかんないし、詰めるのも下手くそだし、苦手意識しかない。

今日の診察で、私が、日々スケジュールを細かく設定して生活していることや、ヘルパーさんにお料理してもらうのもシステム化しているという話をしたら、そんなにきっちり決めているのであれば、お弁当はイレギュラーなものだから、お弁当のことばかり考えちゃうのもわかる、みたいに言われました。

それで、お~!そうなんだよ。それだよ、それ。日常生活システムから離れたところにあるのがお弁当。だから苦手だったんだ。。。

その後、お弁当もシステム化してしまえばいいんだよと言われ、できるか自信がなかったのですが、帰宅後、頭を捻って考えました。

副菜を土曜日に作り、主菜を日曜日に作る。これでどうだろう。副菜は2品入れているのだけど、2品目は冷凍食品を利用しようかな、と。
夫はシステム化しても大丈夫っていってたけど、問題は娘。優しい子だし、理解を示してくれると思ってるんだけどな。

M先生の診察を受けると、マジで困ってることに対して一緒に考えてくれる。
お弁当のことなんて話さないだろ、精神科でwまぁ、お弁当がメンタルに来る案件だから扱ってくれるのかもしれないけど。

大分M先生にも慣れてきました。リラックスして診察を受けることが出来るようになってきました。
良かった良かった。

スポンサードリンク

ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。

【同人誌出しました】

AmazonUnlimitedの方は無料です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました