憧れになったものの…

絵日記

病弱への憧れ

どうも、じゅんです。

子供の頃、私は健康優良児で、めったに風邪も引かない丈夫な子供でした。
学校とかもあんまり休んだこと無くて、子供の頃は病弱で儚い人間にあこがれていましたw
もちろん入院とかもしたこと無くて、子供心に、入院して病院のベッドでパジャマで過ごすとかやってみたい!って思ってましたw馬鹿なのかなwww

で、いざ大人になってみると、すっかりこってり病弱になってしまいました。。。
躁鬱で解離で、身体症状もバリバリでて、たまに拒食っぽくなる。主に精神症状でダウンしてますが、そうじゃなくても、身体症状でダウンすることも多い。

夫に過去に、お前ほどか弱くて儚いやつは居ないって言われたり、娘にもお母さんは儚いって言われたり。

全く無自覚だったんですが、見た目が儚げらしいんですよね?実物が。
私、色素が薄くて、髪も瞳も茶色がかってるし、肌も色白で、顔色が悪いんですよね。そういう身体的な見た目って、子供の頃から一緒なわけで、よく考えたら、中学の時とか健康だったのに、塾の先生に毎度顔色が悪いって心配されたりしてました。

子供の頃は健康優良児って言ってたし思ってたけど、見た目は儚げだったのかもしれません。。。

娘曰く、お母さんは具合悪い時、寝て起きたら消えちゃってるんじゃないかと思うぐらい儚いって言われてて、そんなに!?ってなった。

セルフイメージでは、割と図太くて、関西のおかんのつもりだったんですが…。まぁ、関西のおかんであることは間違いないが。

子供の頃に憧れてた病弱になってみたものの、全くいいものではないですね(当たり前)。
入院してみても、具合が悪くて入院しているわけだから、ふつーにしんどいし(当たり前)。
子供の頃の自分に、健康は尊いものなんだよ、と教えてやりたいですねwバカすぎるwww

中学の頃は健康とか言ってましたが、あの当時から少しずつ具合悪くしていったとは思う。不整脈が発覚したり、環境変化で高熱出したり、お腹壊して倒れたり、鬱にはなるし、自傷したり、記憶がない時期もあったり…。
ちらほら精神状態が悪化し始めたお年頃。身体症状も出てたり…。
小学校のころとかは健康そのものだったんですけどねぇ…。よく食べ、よく遊びって感じで。

命に関わるほど決定的に悪いところがあるわけではないけれど、いつもどこか悪い私。躁鬱の都合上、いつ具合が悪くなるかわからない。この先もベースの躁鬱を気にしながら、身体的にもうちょっと健康になりたい。
病弱すぎるので、これからは少しでも健康になるべく、よく食べ、よく寝て、よく体を動かすっていう基本的なことをやっていければいいかなって思ってます。
40代以降は健康に気遣っていければいいなって、切実に思ってる。

スポンサードリンク

ランキングに参加しました!下のバナーをクリックするとランキングが上がります。
応援クリックよろしくお願いします。

【同人誌出しました】

AmazonUnlimitedの方は無料です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました